東園

信州産のりんご、ぶどう、プルーンを農家直送|東園

トップページ»  東園紹介»  直売所»  リンゴ狩り»  農園の仲間たち»  りんごからのお知らせ

りんごからのお知らせ

 ★ りんごの保管場所は?

 
りんご保管イメージ

りんごが届いたら、日の当たらない涼しい場所に置いて下さい。 温度差のある所が一番よくありませんので、ベランダや、暖房のある部屋には置かないで下さい。長く持たせるには冷蔵庫へ入れてください。
りんごを新聞紙へ包んで、ビニール袋へ入れておくとより長持ちするといわれています。おいしく食べるには新鮮なうちが一番ですので、できるだけ早めに召し上がってください。皮ごと食べたり、すりおろしたりする前には流水で(洗剤は付けずに)よく洗ってください。

 ★ りんごの皮に白い粉が付いていることがあります。

 
りんご丸かじりイメージ

これはりんご自身が出している「果粉」と呼ばれる成分です。
必要以上に水分が損なわれるのを防ぐ、天然のバリアです。

 ★ りんごの皮がベタベタしているものがあります。

 
りんごカットイメージ

これはりんごが熟してくると、りんごの中のリノール酸やオレイン酸が増してきて、皮の表面に出てきたものです。 よく、「このりんごはワックスが塗ってあるの?」と訊かれますが、完熟している証拠です。

 ★ 農薬の心配は?

 

りんごは無農薬で栽培するのは難しい植物です。病害虫にはとても弱いのです。
農薬の散布を無くすことは、現在のところできませんが、堆肥を使った土づくりを行ったり、できる限り農薬の使用を少なくするように努力しています。 又、農薬の使用基準は厳守し、使用禁止の無登録農薬は、一切使用していません。 
そして、収穫期の一ヶ月前には、散布が終わっています。